羽織の寸法(平成3年版)
羽織丈 6分丈=身長×0.52
7分丈=身長×0.64
8分丈=身長×0.7
繰越 長着+0.35p(1分)
肩明き 長着+0.7p(2分)
肩巾 長着同寸
後ろ巾 長着同寸
前巾 身八口の位置で後ろ巾付けの時にうつった標
裾で上記-脇側で1p(3分)&衿付け側で0.3p(1分)
袖丈 長着-2p(5分)
袖巾 長着-0.7p(2分)
袖付け 長着-0.7p(2分)
袖口 長着同寸
身八口 9.5p(2寸5分)
前下がり 3.8p(1寸)
乳下がり 長襦袢丈×1/4+0〜2p(5分)
衿の抜き具合や帯の位置によって変わってくる
まち巾 上:2p(5分) 下:6.5p(1寸7分)
衿巾 6p(1寸6分)〜6.5p(1寸7分)
長羽織の寸法(平成18年版)
羽織丈 7分=身長×0.64
8分=身長×0.7
繰越 長着+0.7p(2分)
後ろ巾 身八口の位置:長着同寸
裾:上記-脇側で-2p(5分)&背側で-6p(8分)
前巾 衿付け側で2.3p(6分)
乳下がり 長襦袢丈×1/4+3p(8分)
猫のプーさん修行時代の羽織の標付け後ろ身頃
平成3年版 羽織の後身頃の標し付け
猫のプーさん修行時代の羽織の標付け前身ごろ
平成3年版 羽織の前身頃の標し付け
猫のプーさん修行時代の羽織のマチの標付け
平成3年版 マチの標し付け

平成18年版、長羽織の標付け後ろ身頃。クリックすると大きな画像見れます
平成18年版 長羽織の後身頃の標し付け(画像をクリックして拡大図をご覧下さい)
平成18年版、長羽織標付け前身ごろ、クリックすると大きな画像見れます
平成18年版 長羽織の前身頃の標し付け(画像をクリックして拡大図をご覧下さい)